日本歯科大学附属病院 歯科医師臨床研修  
日本歯科大学 > 附属病院 > 歯科医師臨床研修 > 臨床研修プログラム  ブックマーク | 印刷する
日本歯科大学附属病院では、3つの研修プログラムがあります。
管理型長期プログラムについて

協力型長期プログラムについて

協力型複数プログラムについて
附属病院において全プログラムで必修ユニットと選択ユニットに関する研修を行います。
必修ユニットについて(全プログラム共通)
選択ユニットについて(全プログラム共通)
 
管理型長期プログラム       プログラム番号050014204
日本歯科大学附属病院にて8か月間、協力型臨床研修施設で4か月間の研修プログラム
  研修歯科医定員: 60名
  臨床研修施設長: 三代冬彦
  研修管理委員会委員長: 秋山仁志
  研修プログラム責任者: 秋山仁志                    
  事務部門の責任者: 嵐  里子
本プログラムによる歯科医師臨床研修は、日本歯科大学附属病院と研修協力施設で8ヵ月間、協力型臨床研修施設で4カ月間を行う「複合研修施設群方式」であり、研修期間は、4月1日から翌年の3月31日までの1年間とする。
単独型臨床研修施設において、「基本習熟コース」、「基本習得コース」に基づいて行うものとする。
「基本習熟コース」については、研修歯科医自らが確実に実践できることが基本であり、「基本習得コース」については、頻度が高く臨床において経験することが望ましいものである。
なお、協力型臨床研修施設への配属方法は、群内マッチングプログラムに基づき行う。
ユニット
  「基本習熟コース」 「基本習得コース」
  1. 医療面接   1. 救急処置
    2. 総合診療計画     2. 医療安全・感染予防
    3. 予防・治療基本技術     3. 経過評価管理
    4. 応急処置     4. 予防・治療技術
    5. 高頻度治療     5. 医療管理
    6. 医療管理・地域医療     6. 地域医療
日本歯科大学附属病院における歯科医師臨床研修は、総合診療科、口腔外科、矯正歯科、小児歯科、口腔リハビリテーション科、口腔インプラント診療科、歯科麻酔・全身管理科における研修歯科医のキャリアデザインに基づいたローテート研修とし、診療、講義、研修セミナー、臨床症例検討等から構成される。必修ユニットは、入院症例・栄養指導、口腔リハビリテーション、放射線・病理・臨床検査、診療情報管理、診療録記載、技工センター、施設管理・経営、院内感染・安全管理・救命救急、選択ユニットは、各種特殊専門外来として、心療歯科、歯科麻酔、矯正歯科、小児歯科、口腔がん、顎変形症、スペシャルニーズ、歯科人間ドック、いびき・睡眠時無呼吸、総合診療、口腔リハビリテーション、歯周治療から構成される。
 
協力型長期プログラム(Bプログラム) プログラム番号050014202
管理型:4ヵ月 協力型1カ所:8ヵ月
  研修歯科医定員: 50名
  臨床研修施設長: 三代冬彦
  研修管理委員会委員長: 秋山仁志
  研修プログラム責任者: 町田麗子                 
  事務部門の責任者: 嵐  里子
本プログラムによる歯科医師臨床研修は、管理型臨床研修施設で4ヵ月間、協力型臨床研修施設において8ヵ月間で行う「複合研修施設群方式」であり、研修期間は、4月1日から翌年の3月31日までの1年間とする。
なお、協力型臨床研修施設への配属方法は、群内マッチングプログラムに基づき行う。
管理型臨床研修施設、協力型臨床研修施設において、「基本習熟コース」、「基本習得コース」に基づいて行うものとする。「基本習熟コース」については、研修歯科医自らが確実に実践できることが基本であり、「基本習得コース」については、頻度が高く臨床において経験することが望ましいものである。
ユニット
  「基本習熟コース」 「基本習得コース」
  1. 医療面接   1. 救急処置
    2. 総合診療計画     2. 医療安全・感染予防
    3. 予防・治療基本技術     3. 経過評価管理
    4. 応急処置     4. 予防・治療技術
    5. 高頻度治療     5. 医療管理
    6. 医療管理・地域医療     6. 地域医療
管理型臨床研修施設における臨床研修は、4月から7月までが、附属病院の必修ユニット、選択ユニットに基づき臨床研修が行われる。

必修ユニットは、入院・NST、手術室・ペインクリニック・局所麻酔、口腔リハビリテーション、放射線・病理・臨床検査、診療録記載、医療面接、診療情報管理、技工センター、施設管理・経営、小児歯科、矯正歯科、院内感染・清掃・安全管理・救命救急から構成される。

選択ユニットは、心療歯科、歯科麻酔、矯正歯科、小児歯科、口腔外科、スペシャルニーズ、歯科人間ドック、いびき・睡眠時無呼吸、インプラント、総合診療、口腔リハビリテーション、歯周治療から構成される。

8月から3月までの8ヵ月間、協力型臨床研修施設において基本習熟コース、基本習得コースに基づき臨床研修を行う。
 
協力型複数プログラム(Cプログラム) プログラム番号050014203
管理型:4ヵ月 協力型2カ所:各4ヵ月
  研修歯科医定員: 50名
  臨床研修施設長: 三代冬彦
  研修管理員会委員長: 秋山仁志
  研修プログラム責任者: 宇塚  聡                    
  事務部門の責任者: 嵐  里子
本プログラムによる歯科医師臨床研修は、管理型臨床研修施設で4ヵ月間、協力型臨床研修施設2ヵ所において各4ヵ月間で行う「複合型研修方式」であり、研修期間は4月1日から翌年の3月31日までの1年間とする。
なお協力型臨床研修施設への配属方法は、群内マッチングプログラムに基づき行う。
管理型臨床研修施設、協力型臨床研修施設において、「基本習熟コース」、「基本習得コース」に基づいて行うものとする。「基本習熟コース」については、研修歯科医自らが確実に実践できることが基本であり、「基本習得コース」については、頻度が高く臨床において経験することが望ましいものである。
ユニット
  「基本習熟コース」 「基本習得コース」
  1. 医療面接   1. 救急処置
    2. 総合診療計画     2. 医療安全・感染予防
    3. 予防・治療基本技術     3. 経過評価管理
    4. 応急処置     4. 予防・治療技術
    5. 高頻度治療     5. 医療管理
    6. 医療管理・地域医療     6. 地域医療
管理型臨床研修施設における臨床研修は、4月から7月までが、附属病院の必修ユニット、選択ユニットに基づき臨床研修が行われる。

必修ユニットは、入院・NST、手術室・ペインクリニック・局所麻酔、口腔リハビリテーション、放射線・病理・臨床検査、診療録記載、医療面接、診療情報管理、技工センター、施設管理・経営、小児歯科、矯正歯科、院内感染・清掃・安全管理・救命救急から構成される。

選択ユニットは、心療歯科、歯科麻酔、矯正歯科、小児歯科、口腔外科、スペシャルニーズ、歯科人間ドック、いびき・睡眠時無呼吸、インプラント、総合診療、口腔リハビリテーション、歯周治療から構成される。

8月から11月までの4ヵ月間が協力型臨床研修施設1、12月から3月までの4ヵ月間が協力型臨床研修施設2において基本習熟コース、基本習得コースに基づき臨床研修を行う。

 
必修ユニットについて(全プログラム共通)
附属病院の必修ユニットに関する研修は、4日間単位で計40日間にわたり、下記の内容で行います。
ユニット1 病棟
ユニット2 手術室ペインクリニック・局所麻酔
ユニット3 口腔リハビリテーション
ユニット4 放射線診療録記載臨床検査
ユニット5 医療面接・診療情報管理1
ユニット6 医療面接・診療情報管理2
ユニット7 施設管理・経営口腔病理
ユニット8 歯科技工
ユニット9 小児歯科矯正歯科
ユニット10 院内感染・清掃安全管理救命救急
 
選択ユニットについて(全プログラム共通)
選択ユニットは、下記の12のユニットがあります。選択ユニットで行う研修は、20日間となります。4日間を1単位として、原則的に4日間、8日間、12日間、16日間、20日間の選択コースを設けます。
1) 心療歯科 4日間コース
  2) 全身管理 20日間コース
  3) 矯正歯科 4日間コース8日間コース12日間コース16日間コース20日間コース
  4) 小児歯科 4日間コース8日間コース12日間コース16日間コース20日間コース
  5) 顎関節症 4日間コース
  6) スペシャルニーズ 8日間コース
  7) 歯科人間ドック 4日間コース
  8) いびき・
睡眠時無呼吸
4日間コース
  9) インプラント 12日間コース20日間コース
  10) 総合診療科 4日間コース8日間コース12日間コース16日間コース20日間コース
11)
口腔
リハビリテーション
20日間コース
12) 口腔外科 12日間コース20日間コース
13) 歯周治療 4日間コース
選択ユニットのコースは、4日間→8日間→12日間→16日間→20日間にしたがい、内容がより専門的なアドバンスコースとなります。
●具体的な例(これ以外の組合せももちろん可能です)。
(例1) 心療歯科4日間コース+小児歯科4日間コース+矯正歯科4日間コース+総合診療科8日間コース
  (例2) 矯正歯科8日間コース+心療歯科4日間コース+総合診療科8日間コース
  (例3) 総合診療科20日間コース
  (例4) インプラント12日間コース+顎関節症4日間コース+いびき・睡眠時4日間コース