日本歯科大学附属病院 歯科医師臨床研修  
日本歯科大学 > 附属病院 > 歯科医師臨床研修 > 募集要項  ブックマーク | 印刷する
  本学附属病院では以下の要項で、令和3年度臨床研修歯科医師を募集します。
 
   
開  設  者   学校法人 日本歯科大学  
病  院  長   三代 冬彦  
研修管理委員会委員長   秋山 仁志  
 
 
1. 歯科医師臨床研修の概要
  歯科医師臨床研修の目標は、患者中心の全人的医療を理解し、すべての歯科医師に求められる基本的な診療能力(態度、技能及び知識)を身に付け、生涯研修の第一歩とすること。
 
2. 歯科医師臨床研修の目的
 
1) 歯科医師としての好ましい態度・習慣を身に付け、患者及び家族とのよりよい人間関係を確立する。
2) 全人的な視点から得られた医療情報を理解し、それに基づいた総合治療計画を立案する。
3) 歯科疾患と障害の予防及び治療における基本的技能を身に付ける。
4) 一般的によく遭遇する応急処置と頻度の高い歯科治療処置を確実に実施する。
5) 歯科診療時の全身的偶発事故に適切に対応する。
6) 自ら行った処置の経過を観察・評価し、診断と治療に常にフィードバックする態度・習慣を身に付ける。
7) 専門的知識や高度先進的歯科医療に目を向け、生涯研修の意欲への動機付けをする。
8) 歯科医師の社会的役割を認識し、実践する。
 
3. 募集人員(予定)
 
1) 管理型長期プログラム 60名
2) 協力型長期プログラム             50名
3) 協力型複数プログラム   50名
4. 研修期間
  令和3年4月1日〜令和4年3月31日
 
5. 出願資格
  次の1)、2)の条件を満たす者
1)第114回歯科医師国家試験合格見込み者
2)歯科医師臨床研修マッチングシステムに参加登録する者
 
6. 研修プログラム
 
1) 管理型長期プログラム
管理型臨床研修施設にて8ヵ月、協力型臨床研修施設にて4か月
2) 協力型長期プログラム
管理型臨床研修施設にて4ヵ月 協力型臨床研修施設にて8ヵ月
3) 協力型複数プログラム
管理型臨床研修施設にて4ヵ月 協力型臨床研修施設2ヵ所にて各4ヵ月
 
7. 研修歯科医の処遇
 
研修手当(予定)月額 162,100円(税込)
賞与・退職金   なし
社会保険   あり(私学共済)
労働保険   あり
歯科医師賠償責任保険加入   自己負担
休暇制度   あり
宿舎(日本歯科大学附属病院)   なし
 
8. 出願書類
 
@ 履歴書(PDF)   1通(A4サイズにて各自印刷して記入)
A 応募受理票(PDF)   1通(A4サイズにて各自印刷して記入)
B 封筒(応募受理票送付用)
 
長3封筒に応募受理票送付先の住所・氏名を明記し、
返信用として374円分の切手を貼りつける。
C 出身大学の卒業(見込)証明書   1通
D 出身大学の成績証明書   1通
E 小論文(800字以内)(PDF)     
  
A4サイズ2枚(1枚400字)(各自印刷して記入)
   小論文テーマ
   「日本歯科大学附属病院研修歯科医として研修に向けての抱負」
   
   小論文はA4サイズにて400字書式2枚を使用し、800字以内で記載してください。 

   *本学卒業見込みの方には応募書類等、別途対応を行います。

9. 出願期間
  令和2年7月20日(月) 〜 7月31日(金) (必着)
10. 応募方法
  1)簡易書留で郵送してください。
2)応募書類の一部が期日より遅れる場合は、その旨提出予定日を別紙(様式自由)に記し、他の書類が期日に遅れないように郵送してください。
3)応募受理票は8月20日頃に一斉発送の予定です。
4)2020年は新型コロナウィルスの感染拡大防止のため、筆記試験、面接試験は行いません。
書類選考で行います。

 
11. 選考方法
  当院での研修歯科医希望者は全国マッチングシステムを通して行います。
 
12. 出願書類に関するお問合せ・郵送先
 
〒102-8159 東京都千代田区富士見1−9−20
  日本歯科大学 人事部内 歯科医師臨床研修係
  電話:03−3261−8311(代表)
  注)簡易書留で郵送してください。
 
13. 臨床研修に関する問合せ先
 
〒102-8158 東京都千代田区富士見2−3−16
  日本歯科大学附属病院 病院事務部総務課 歯科医師臨床研修係
  直通電話:03−3261−5537
  FAX:03−3261−3924
  メール:rinken@tky.ndu.ac.jp