グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



ホーム  > 歯の細胞バンクとは  > 主な紹介記事

主な紹介記事

メディア記事


  1. メールマガジン『クイント』,1005,2021年9月9日.
    日本アンチエイジング歯科学会、第15回学術大会を開催 「GOLDEN AGING AND MORE」をテーマに
    リンク

  2. 今湊良証:茨城県歯 第29回茨城県歯科医学会をウェブ開催~多職種連携の重要性を痛感,日本歯科新聞,第2148号,2021年3月16日,3面.

  3. 沢井製薬ウェブサイト, サワイ健康推進課, 2020年2月27日.
    「ミライのヘルスケア」抜けた歯を再生医療に活用!歯髄細胞が未来のあなたを救う
    リンク

  4. 補綴臨床,52(5): 517,2019.
    【Report】公開講演「“自分の細胞”をあずけるバンクとは?――歯の細胞バンクのススメ――」開催される

  5. 進路のミカタWEB powered by マイナビ進学,2019年3月1日.
    これからの再生医療は「歯科医」がキーパーソンになる!

  6. 日本歯科評論,78(10): 174,2018.
    【ランダムノート】「生命科学をになう医科と歯科の融合」をテーマに日本ヒト細胞学会学術集会が開催

  7. デンタルダイヤモンド,43(13): 126,2018.
    【リポート】第36回日本ヒト細胞学会学術集会が歯科で初めて開催

  8. DENTAL VISION,医療経済出版,8(9): 34-35,2018.
    日本ヒト細胞学会 第36回学術集会は歯科が初の主催

  9. 新聞QUINT,第273号,2018年9月10日,3面.
    【学会】歯の細胞のもつ再生医療への可能性が注目を集める~第36回日本ヒト細胞学会学術集会

  10. 日本歯科新聞,第2031号,2018年8月21日,10面.
    日本ヒト細胞学会 第36回学術集会~初めて歯科が主催

  11. 歯科 News & Topics | DENTAL VISION,医療経済出版,2018年8月9日.
    日本ヒト細胞学会、日本歯科大学で第36回の学術集会を開催
    リンク

  12. メールマガジン『クイント』, 854, 2018年8月9日.
    第36回日本ヒト細胞学会学術集会開催~歯の細胞のもつ再生医療への可能性が注目を集める

  13. Quint Dental Gate, 2018年8月4日.
    第36回日本ヒト細胞学会学術集会開催~歯の細胞のもつ再生医療への可能性が注目を集める
    リンク

  14. 新聞QUINT,第271号,2018年7月10日,5面.
    【歯科・創作 四字熟語】起歯回生,<対義語> 初歯貫徹

  15. 日本歯科新聞,2018年1月30日,5面.
    幹細胞の培養~歯髄から血清なしで成功~日歯大の中原教授ら

  16. 日刊歯科通信, 第5287号,2018年1月30日,1面.
    幹細胞の培養~歯髄から血清なしで成功~日歯大の中原教授ら

  17. Dentalism, 第29号, 2017年冬号.
    全国初、歯の細胞バンク外来が開設
    リンク

  18. 新聞QUINT, 第261号, 3, 2017年9月10日.
    歯科大学初の細胞バンクへの関心高く、受講者多数~歯の細胞バンク

  19. メールマガジン『クイント』, 804, 2017年8月3日.
    「歯の細胞バンク、第2期認定医講習会を開催~歯科大学初の細胞バンクへの関心高く、多数の歯科医師が受講」

  20. Quint Dental Gate, 2017年7月30日.
    「歯の細胞バンク、第2期認定医講習会を開催」
    リンク

  21. 【歯科トレンドウォッチ】智歯や乳歯などの抜去歯が再生医療の切り札に 「歯髄細胞バンク」から広がる新たな歯科医療, 東京医師歯科医師協同組合 医歯協MATE, 300, 12-13, 2017.

  22. 山口新聞, 2017年3月10日, 14面.
    「歯髄の個人保管、じわり増加 再生医療の将来に期待」

  23. 京都新聞, 2017年3月7日, 18面.
    「歯髄 再生医療へ個人向け保管進む」

  24. 東愛知新聞, 2017年2月27日, 3面.
    「再生医療の将来に期待 歯髄や臍帯血 増える個人用保管」

  25. 島根日日新聞, 2017年2月25日, 7面.
    「歯髄や臍帯血、個人保管の現状は 再生医療の将来に期待、じわり増加」

  26. 苫小牧民報, 2017年2月22日, 7面.
    「歯髄や臍帯血 個人保管の現状は 再生医療の将来に期待、じわり増加」

  27. ファームテク ジャパン, 32(13): 18-19, 2016.
    「【REPORT】日本歯科大学 歯科大学初となる細胞培養加工施設が稼働―バイオ再生医療に向けて「歯髄細胞バンク」がスタート―」

  28. 日本歯科評論, 76(11): 169, 2016.
    「ランダムノート~日歯連盟が一般マスコミを中心とする第2回“記者懇談会”を開催」

  29. デンタルタイムス21, 歯科時報新社, 第893号, 2016年10月5日.
    「バイオ再生医療と歯髄細胞バンク」

  30. 日本歯科新聞 第1944号, 2016年10月4日, 2面.「一般紙ら対象に再生医療を講演―日歯連盟」

  31. 歯科News & Topics DENTAL VISION, 医療経済出版, 2016年10月3日.
    「歯髄細胞バンク構想を推進、全身疾患の再生医療にも期待―日本歯科大学」
    リンク

  32. After the Matter【追跡検証企画】安全な再生医療を求めて、小さな歯の持つ大きな可能性を探る, Link Club Newsletter, WINTER 187: 32-34, 2015.


論文・総説


  1. Ohkoshi S, Hirono H, Nakahara T, Ishikawa H. Dental pulp cell bank as a possible future source of individual hepatocytes. World J Hepatol 10(10): 702-707,2018.doi: 10.4254/wjh.v10.i10.702.

  2. 中原 貴:バイオ再生医療をになう歯の細胞バンク,バイオインテグレーション学会誌,8(1): 1-6,2018.

  3. 中原 貴:歯科から発信するバイオ再生医療~「歯髄細胞バンク」という新たな希望~, 公益財団法人8020推進財団 会誌「8020」, 15: 46-49, 2016.

  4. 中原 貴:来たるべきバイオ再生医療に向けて~「歯髄細胞バンク」という新たな歯科医療のカタチ~, 日本歯科医師会雑誌, 68(10): 19-27, 2016.

  5. 中原 貴:歯科からみる再生医療の未来<第1回> 歯髄細胞バンクを中心とするバイオ再生医療の世界~医科を巻きこむ歯髄細胞のポテンシャル~, 日本歯科大学校友会・歯学会会報, 41(1): 2-5, 2015.

  6. 中原 貴:バイオ再生医療の現状と展開~“安全な”歯科医療を再考する~, 日本歯科医師会雑誌, 67(6): 21-32, 2014.


著 書


  1. 中原 貴:【トピックス】歯内療法が担う歯髄細胞バンク~ポジティブな抜髄治療のススメ~, 北村和夫 編, 歯内療法のレベルアップ&ヒント, デンタルダイヤモンド, 東京, 172-175, 2017, ISBN978-4-88510-388-9.

  2. 中原 貴:【トピックス】歯内療法と歯髄細胞バンク―抜髄治療のパラダイムシフト, 北村和夫 編, 歯内療法の「三種の神器」―更なる治療精度を求めて―, デンタルダイヤモンド, 東京, 118-123, 2016, ISBN978-4-88510-363-6.



解説・記事


  1. 中原 貴:望月真衣 助教 三冠を達成(生命歯科学講座, 発生・再生医科学講座併任 95回) 歯学会学術研究奨励賞,日本再生歯科医学会優秀発表賞,日本組織培養学会奨励賞の三受賞,日本歯科大学校友会・歯学会会報,47(3): 35,2022.

  2. 中原 貴:歯の細胞バンク外来―コロナ禍も鋭意診療中― in 附属病院&新潟病院,日本歯科大学校友会・歯学会会報,47(2): 22,2021.

  3. 中原 貴:日本歯科大学 細胞培養加工施設(CPF)PMDA実地調査を経て,5年更新申請が承認さる~歯科大学唯一の国の許可施設が継続へ~,日本歯科大学校友会・歯学会会報,47(1): 38-39,2021.

  4. 中原 貴:第20回日本再生医療学会総会シンポジウム「歯科再生医療」にて講演,日本歯科大学校友会・歯学会会報,46(4): 18-19,2021.

  5. 中原 貴:生命歯学部 第1学年後学期 オンライン授業『発生と再生』“細胞培養LIVE”ד組織工学LIVE”,日本歯科大学校友会・歯学会会報,46(3): 22-25,2021.

  6. 中原 貴:動物血清を用いない歯髄細胞の培養法の確立~安全・安心な再生医療へ向けて~,日本歯科大学校友会・歯学会会報, 46(2): 18-19, 2020.

  7. 中原 貴:歯の細胞バンクの近況報告(2),日本歯科大学校友会・歯学会会報, 46(1): 20-21, 2020.

  8. 中原 貴:小林朋子助教は「臨床培養士」 望月真衣助教は「再生医療認定医」―日本再生医療学会認定制度の認定を受く―,日本歯科大学校友会・歯学会会報, 45(4): 31, 2020.

  9. 中原 貴:“歯科医師・医師”認定医 1,200名へ ―第14回認定医講習会,および 第37回日本ヒト細胞学会学術集会併催の臨時認定医講習会を開催―,日本歯科大学校友会・歯学会会報, 45(3): 47, 2020.

  10. 中原 貴:“医師”認定医が誕生しました ―第13回 歯の細胞バンク認定医講習会―,日本歯科大学校友会・歯学会会報, 45(2): 51, 2019.

  11. 中原 貴:【Special interview】『歯の細胞バンク』がつなぐ歯科医療と再生医療―「歯を作る」「歯から創る」未来における歯科医師の新たな役割,補綴臨床,52(6): 628-643, 2019.

  12. 中原 貴:歯の細胞バンク・コーディネーター講習会―第1回,第2回とも,歯科衛生士の熱心な受講が際立つ―,日本歯科大学校友会・歯学会会報,45(1): 67, 2019.

  13. 中原 貴:望月真衣 助教(生命歯科学講座, 発生・再生医科学講座併任 95回)日本抗加齢医学会研究奨励賞 受賞の快挙, 日本歯科大学校友会・歯学会会報, 45(1): 66, 2019.

  14. 中原 貴:【歯科の最新テクノロジー】歯の再生医療への期待と現実~新たな医療インフラ「歯の細胞バンク」~,デンタルダイヤモンド,44(9): 106-110, 2019.

  15. 中原 貴:研究室でインタビュー,フナコシニュース,683, 24-25, 2019.
    リンク

  16. 中原 貴:無料動画チャンネル『歯の細胞バンク』全国に配信開始!!―認定医の声が,また一つカタチになりました―, 日本歯科大学校友会・歯学会会報, 44(4): 29, 2019.

  17. 中原 貴:『歯の細胞バンク コーディネーター』講習会を開催予定―歯科衛生士・歯科技工士も参画して新たな活動へ―,日本歯科大学校友会・歯学会会報, 44(3): 32, 2019.

  18. 中原 貴:“自分の細胞”をあずけるバンクとは?,日本歯科大学附属病院診療案内リーフレット,2019冬号.

  19. 中原 貴:2019年、第3期 歯の細胞バンク認定医講習会―「医師」認定医とともに新しいステージへ―,日本歯科大学校友会・歯学会会報, 44(2): 59, 2018.

  20. 中原 貴:第36回日本ヒト細胞学会学術集会を開催―医師と歯科医師がつどい盛会裡に閉会―,日本歯科大学校友会・歯学会会報, 44(2): 58, 2018.

  21. 中原 貴:歯の細胞バンクの近況報告,日本歯科大学校友会・歯学会会報, 44(1): 37, 2018.

  22. 中原 貴:歯科・創作 四字熟語,新聞QUINT,271: 5,2018.

  23. 中原 貴:第36回日本ヒト細胞学会学術集会―今夏,“歯科”が初主催―,日本歯科大学校友会・歯学会会報,43(4): 33,2018.

  24. 中原 貴:【GUEST EDITORIAL】なぜ今,医科・歯科の融合が必要か? 再生医療時代にアピールする歯科医療, ザ・クインテッセンス, クインテッセンス出版, 37(4): 39-40, 2018.

  25. 中原 貴:【特別企画】捨てるなんてもったいない! 抜去歯が秘める再生医療のポテンシャル, 月刊『nico』4月号, クインテッセンス出版, 39-46, 2018.

  26. 中原 貴:「歯の細胞バンク外来」附属病院(東京)にも開設―第12回認定医講習会を開催―, 日本歯科大学校友会・歯学会会報, 43(3): 42, 2018.